茨城県古河市の株式会社吉田製作所は、『最高の技術』で信頼性の高い『最高の商品』を提供し、お客様に『最高の満足』をお届けいたします。

切削機械
ロゴ.png

当社はNC自動旋盤にて金属切削加工を行い高精度の自動車部品・電気機器部品を生産しております。

QUALITY

クオリティ

生産工程を管理しISO9001を取得

自動車部品を主に、医療機器、航空科学(ロケット)、産業機械、電気機器部品など各分野の、国内・海外の一流メーカーに金属切削加工部品を供給しております。
アルミ、鉄、ステンレスを中心に加工しておりますが、工具鋼・ダイス鋼などの難削材の加工にもチャレンジしています。

品質管理に細心の注意を払いながら受注から納品までを効率化しています。
加工ムラ・加工ミス・加工忘れなどのヒューマンミスを防ぐため、製品化までの工程を機械化し、安定した完成品を供給できる仕組づくりを行っています。

COST

コスト

自動化したラインで品質を管理

SPEED

スピード

プロの技術とオール加工で短納期対応

材料調達から、切削加工、洗浄、検査、梱包・出荷まで自社で行っています。
長材からのオール切削加工で、スピーディに高品質の製品をお届けすることができます。
生産工程の合理的な管理も推進し、平成19年度にはISO9001を取得しました。
より短い納期に対応するためのご提案もしております。
(平成25年にはISO14001も取得)

国内最高峰の性能を誇るミヤノ社のNC複合自動旋盤や、6軸自動旋盤を備え、お客様の要望に迅速にお応えしています。
数十万個単位の大量生産はもちろん、数個の小ロットの試作にも対応。(φ7mm~φ42mm)
Vonovo社の真空洗浄装置や、ミツトヨの検査機器など厳選した設備を配置し、安定した品質の製品を送り出しています。

POWER

パワー

充実した設備で数十万個の大量生産

また、創業以来、お取引先様はじめ関係先様の皆様との信頼によって支えられてきた関係こそ、当社の事業の礎でもあります。
その信頼をより強固にし、よきビジネスパートナーシップを構築するために、今後とも企業価値の向上に努め、より一層皆様のご期待にお応えするとともに、会社の永続的な発展と社会への貢献を使命として努力して参ります。

BLOG

切削機械